アトピー さいたま市でアトピーを治すには?

私に「あなたのアトピーを改善させてください」。私もアトピーで苦しんだ仲間だから!

リバウンドしないように、ゆっくり時間をかけて改善させていきます。

改善目標 「かゆみ」のない生活 予約申し込みはこちら

リバウンドしないように、ゆっくり時間をかけて改善させていきます。まずは「かゆみ」がない生活を実現します。ステロイドを悪人と決めつけず、使い方ではとても役に立つ薬です。苦しまず改善させるためにステロイドは有効です。

3つのアプローチ+補助ABC

  1. アトピー整体(骨格歪み・内臓・頭蓋骨)※セルフ整体指導
  2. 鼻呼吸トレーニング(腹式呼吸と口シール)
  3. 内臓疲労の回復(栄養療法)

補助

  1. 西洋医学の併用:ステロイド併用(ステロイドは医師の指導のもと使用してください。)
  2. セルフ整体指導とは:足上げ呼吸・お腹伸ばし、腹式呼吸で横隔膜トレーニング、咬筋マッサージ)
  3. 石鹸はコラージュフルフルネクストを使用(公式サイト

予約申し込みはこちら

アトピー整体の目的と必要性

ここでは、骨格の歪みの矯正も必要ですが、もっと根本の部分へのアプローチを最大の目的としています。アトピーは内臓の機能低下が主な原因で自律神経のアンバランスが大きな問題です。内臓機能の回復がアトピーを改善させる最短で効果的なアプローチで骨格矯正は補助的となります。内臓は主に肝臓・腎臓・副腎・腸をアプローチしていきます。

アトピー整体の必要性

アトピー整体は、頸椎一番と二番の矯正と仙腸関節と腰椎4番・5番の調整がメインです。この調整法をAPT療法といいます。そのほか咬筋刺激で顎関節調整や副腎に関係している胸椎10番11番12番と腰椎1番2番も刺激します。

頭頂骨・側頭骨の筋肉もアトピーの方は緊張が片方に出やすく緩めることも重要です。

「頸椎」の画像検索結果「仙腸関節」の画像検索結果

頭頂骨・側頭骨・首の筋肉もアトピーの方は緊張が片方に出やすく緩めることも重要です。

「顎関節」の画像検索結果

鼻呼吸の必要性

口呼吸は扁桃腺でウイルスなどに感染しやすく体内に菌やウイルスを取り込んでしまいます。逆に鼻呼吸は鼻毛などがフィルターの役割をしてウイルスや菌を体内に入り込むのを防いでくれます。意外と気が付かないため、寝ているときは要注意です。アトピー患者は口呼吸が多いです。

口呼吸で生活していると、喘息(ぜんそく)、アトピー、睡眠時無呼吸症候群、口臭、免疫機能の低下…などなど、様々な弊害を引き起こします。

鼻は呼吸を、口は食べ物を本来運ぶ場所と考えると当然かもしれません。

実際、口呼吸より鼻呼吸の方が多くの酸素を体内に取り入れる事が可能です。酸素の取りこみは人間にとって不可欠な要素、より多くの酸素を体内に入れる事が可能な鼻呼吸への改善は必須とも言えますね。

鼻呼吸に改善することで、口呼吸による弊害が取り除かれるだけでなく、酸素吸入量が増えることで血行が良くなり「免疫力が上がる」「顔色がよくなる」「集中力が上がる」「小顔になれる」など、メリットがとても豊富です。

あなたにとって利益しかありませんので、これを機会に鼻呼吸に改善を始めましょう。

「鼻呼吸 口呼吸」の画像検索結果「鼻呼吸」の画像検索結果

鼻呼吸のメリット

内臓疲労の回復は必須

内臓疲労は治す力を低下させています。特に副腎機能の低下が多く、炎症や痛みかゆみを抑えるホルモンの分泌が少ないためアトピーのかゆみや皮膚の傷が治りにくいと考えます。副腎も機能低下だけでなくホルモンを作るミネラル・ビタミン・アミノ酸・脂質類の栄養の不足も考えれます。もう一つは栄養吸収の悪さが問題の場合もあり腸の機能低下も一因です。内臓疲労は内臓下垂とイコールだと考えています。

「内臓疲労」の画像検索結果

ステロイドの必要性(西洋医学との連携)

私が見て民間アトピー治療で問題なのは、ステロイドを悪者扱いしすぎて、恐怖を当人に植え付けている所です。とても無責任な治療だと憤りを感じます。当人にしてみたら藁をも掴む気持ちだから言われたとおりに頑張りますが、本当に生き地獄です。(経験者でないとわからない) 掻いても掻いてもかゆみが止まらない、血が出る醜い、眠れない、挙句の果ては不眠・鬱・・・・。

私の提案は、この素晴らしいステロイドをうまく使うことが良いと考えます。炎症は広げないこと(火事は小さいうちに消す)です。ひどいときはしっかりつけて、治療で体の環境が整ってくると、自然にステロイドの量が減り、いつしかなくなることを期待しましょう。ステロイドを使わず醜い自分をストレスと感じて生きて暗くなるよりも、ステロイドを使って明るく生きたほうが有意義な人生だと思います。

ステロイドは併用して行います。体のお中から改善して来れば自然とステロイドの量が減り、自然と離脱していくでしょう。

「ステロイド」の画像検索結果

石鹸はコラージュフルフルネクスト

フケ・かゆみの原因のひとつは、フケ原因菌(頭皮のカビ)。
このフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑えることが、フケ・かゆみの防止につながります。
コラージュフルフルネクストは、日本で初めてシャンプーとリンスにフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑える「ミコナゾール硝酸塩」を配合しました。 頭皮をすっきり洗い上げ、髪をすこやかに保ちます。薬用・低刺激性・無香料・無色素。肌が敏感な方にもおすすめです。

私がお勧めする理由は、アトピーの方は真菌などの過敏に反応している。皮膚の層が壊れているためだと考えます。清潔にしていることが皮膚に良いと。使ってみるとかゆみが楽になるようです。

コラージュ

セルフ整体指導の必要性

自分で治す気持ちがないと人だよりで金銭的に続きません。自分でできることはやる。私がお薦めする体操があります。

足上げ呼吸・お腹伸ばしで内臓下垂(内臓疲労)を改善させる。

 

腹式呼吸で横隔膜トレーニング:呼吸で横隔膜を動かし鍛えて内臓マッサージ。

「横隔膜 呼吸」の画像検索結果

咬筋マッサージ

咬筋を動かすと(咀嚼)副腎が刺激されて活性化する。

「咬筋 マッサー...」の画像検索結果「咬筋 マッサー...」の画像検索結果

プチ断食で内臓疲労を積極的に改善

無理のないプチ断食で内臓を休ませて消化代謝よりもホルモン代謝を多く働かせる。意外と痩せの大食いだったり、偏った食事をしている。痩せていても内臓疲労は起こります。

アトピー宝地図

準備中

改善目標 「かゆみ」のない生活

【アトピー専門整体コース】

アトピーの原因である腸の機能の低下と食生活(栄養状態)の問題を中心に生活スタイルの見直しを二人で共同で行い二人三脚でアトピー地獄から助け出します。腸の低下は腸にアプローチした整体を行い、栄養状態は毛髪検査で出たデーターを基にサプリメントを処方して3か月間サポートしていきます。

料金 通常108,000円を→今なら!86,400円

腸もみ整体3か月間5回分43,200円+毛髪検査(2回分)32,400円+サプリメント3か月分37,800円

いきなりコースに入るのでなく、体験整体で8,640円を受けてからご相談ください。

予約申し込みはこちら