症例)栃木 女性 40代 アキレス腱炎・滑液包炎

栃木 女性 40代

来院回数: 1回
通院期間: 1週間

来院症状: アキレス腱炎・滑液包炎

症状説明: サッカー中にアキレス腱が痛くなり、途中で抜けて見学。歩くのも痛く、繰り返す痛みに悩む
足首サポーターを付けてサッカーをやっているが痛みが起こるので効果がない。
整形外科では湿布のみで対応され治らず来院

施術内容: 今回は右足ですが、本来は左足が繰り返すとの事です。足底筋膜炎・膝痛もやった事があるので、足自体に問題があると考えます。
足首サポーターを付けてプレーしても痛めるのはサポーターの効果がないためです。
立ってもらい踵の位置を確認。踵の位置は問題なく、正面から見ると、親指の向きが気になりました。外反扁平足です。踵の位置は正常で足甲・つま先に問題があります。
この足の原因は、親指が踏ん張れない事で起こる外反扁平足です。
足の調整と立ち方・歩き方で足指の使い方を指導しました。
施術後、ほぼ痛みがなく成功です。あと二回で完治でき再発しないように調整できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>