浮き指改善法

浮き指の3つの改善法

当院は、3つの改善方法で浮き指を改善しています。

カサハラ式足裏バランステープ法

外反母趾で有名な笠原巌先生考案の足裏バランステープ法です。これは足のアーチをテーピングで整えて生活することで矯正していく方法です。歯の矯正に似た原理ですのでごく自然に生活できます。

足裏反射刺激法

浮き指の方は足裏反射(原始反射)が退化しています。足裏反射とは、足裏に刺激が入ると足指が地面を踏みしめる動作のことを言います。

現代人は靴を履き足裏の刺激不足が問題です。

足指把持力強化法

簡単に言うと足指の力です。指の力がどのように大切かというと、人間の体を安定させるには、足指を微妙に動かしてバランスを取ります。
浮き指だと、指が地面を踏ん張る行為がないため、足指でバランスを取ることが出来ないことが問題です。

その足指の力を強くすることが足腰を強くすることにつながります。

グーパー運動

グー
パー

足指前進(芋虫)

つま先立ち運動

足指ぐるぐる回し運動