アキレス腱の痛み(アキレス腱炎)で全力で走れない

左足のアキレス腱の痛み(アキレス腱炎)で全力で走れない

東京都 男性 50代

9月に試合があり緊急を要する方が来た。筋肉の柔らかさや自己管理はできていると思う。体を触るとわかるんだ。

アキレス腱の痛みが治らず困っていて焦ってる。全力で走れないと勝てる試合も勝てるわけがない。

【状況】

昔、ハードルで両足を捻挫した経過がある。左足の外側の膝も良く張るらしい。

【初見】

左右の足関節を調べると、明らかに左右差がある。足関節の緩みがあり足関節が不安定な状態。この足首だと着地の際にぶれるだろうと推測できる。

その他は、良好なので足首の不安定性がアキレス腱の痛みの原因と判断した。

【施術】

足首の安定性を図るために、脛腓間を圧迫して締める。その後、足指の踏ん張りを強くするため特殊なテープ法を行う。ここで少し腫れ感があったアキレス腱が腫れが引いた。

次に、次回来る時まで施術の効果が持続する独自の方法で終了。

運動は自由にやってもらい。経過を観察する。次回来た時が楽しみ。1回で改善しているとうれしい。

アキレス腱の痛みでお困りの方へ