外反母趾が悪化しそうで、以前のような痛みを感じたくない

患者様のデータ

野瀬 貴子様

2011年12月7日来院 左右の外反母趾

コース:外反母趾矯正コースと正しい歩き方指導コース

当院判断で腰痛と歩き方指導

患者様の声

10年以上前から外反母趾から来る痛みを感じてました。自分なりの方法で(幅広の靴を選ぶ・サポーターをはめてみる・テーピングを巻いてみる)で何とか痛みを緩和する方法を見つけたものの、根本的な治療を受けたことがありませんでした。

最近いなってまた外反母趾が悪化しつつあるような症状が出始、以前のような痛み を感じたくないと思い、ネット検索をしてフットケア整体院(冨澤先生)のHPを見つけました。先生のHPには治療の流れが写真や動画を使ってわかりやすく 詳細に説明されていました。HPを読み始めると自分が何度もうなずけるような症状を引き起こしていたり、悪い歩き方(ペンギン歩き)をしていることに気づ きました。これは是非みていただきたい!!と思いました

初めて見ていただいたときに、他の整体の先生と違うなと一番感じたのは、外反母趾の治療の方向性(希望)を聞いていただいたことでした。患者一人ひとりの症状や治療目的に応じて治療を考えてくださっているんだなと感じました。

先生に巻いていただくテーピングにもびっくりしました。これほど何重にもテープ を巻いたことは今までありませでした。でも巻いていただくと靴紐をぎゅっと結んでも痛みが起こらず、たくさん歩いても疲れにくくなます。まだまだ歩き方が 良くないのでトレーニングが必要ですが、なんとか普通の歩き方を身につけたいと思っています。

今後ともお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

先生からのコメント

野瀬様は、とても前向きの方です。明るくものをハキハキと言っていただけるため、とても助かります。(発想豊かな面が印象的です。)

10年前より左右の外反母趾で、左ひざは7~8年前に水がたまったそうです。良くふくらはぎがつるそうですが、腰も悪いようで右の仙骨部分に痛みを感じています。腰が悪い方は足がつりやすく、寒くなると余計に朝方につります。

テニスをしていて、来年あたりから大会などに出ようと考えているようで、今のうちに足から全身を整えとおくことが理想です。(楽しみですね)

足裏の機能を回復するコースと歩き方指導コースを中心に施術計画を立てています。腰も悪いようなので腹圧調整を行い様子を見ます。

腹筋背筋の運動や腰を反る運動は中止してもらいました。足のリハビリや歩き方訓練は続けるようにお願いします。

お客様の声をありがとうございます。