外反母趾・足の甲の痛みと股関節の痛み、本当に楽です

患者様のデータ

氏名 矢崎早苗 様 60代 女性

実施日 2011年6月15日年齢67歳 女性初回2011年4月20日来院

患者様の声

右足の甲の部位と外反母趾が痛く、かばうためか太ももや右腰が痛くなり、整形外科などに通っていましたが、一向によくならないためHPをみて、来院しまし た。

痛みが強くなり、足が弱り歩けなくなることが心配で、不安よりも治したい気持ちが強く来院しました。 来院して施術を受けての心地良い施術で、その夜はぐっすり眠れます。 完璧に改善してないため、もう少し来院するつもりです。

現在は、痛みが半分以下になり、しっかりと指に力を入れて歩けるようになりました。昔は指が縮こまり開きませんでしたが、今はグーパーもできて、指の間 に隙間が出来ています。腰痛はほとんど感じなくなり、以前は車の降りる際は固まった腰が伸びない状態でしたが、先生からコルセットの正しい付け方を学び 行ったところ、今では車の乗り降りも楽になりました。私は2年前より先生のHPを印刷して保管し行こうかと迷っていました。思い切って来院して、知らな かったことが分かり、嬉しいです。あまり説明がないところが多いのに、ここは分かりやすく良く説明してくれて、納得して治療出来るため、本当に二人三脚の ようです。私は歩き方が悪いと気づきませんでした。ここへ来て初めて歩き方を指導され、今は歩くことが楽になっています。腰痛もコルセットの付け方が良く なく効果がでないと言われ、コルセットの付け方を教えてもらい、付けたらすぐに効果が出てきて、本当に知らないことだらけだと思いました。自己流でなく、やはり専門の方に指導してもらうことが良いと思います。自己流は時間の無駄になりますね。もっと早く来ればよかったと思っています。

先生からのコメント

矢崎様の症状は、外反母趾が進行するときに起こる痛みで、来院のタイミングが良かったと思います。外反母趾は痛みが出てきてしばらくすると痛みがなくなりを繰り返して変形が進みます。指の動きがなく歩くときに指が使われない状態が長く続いていると感じました。

歩き方を見てみると、案の定、踵歩きです。それも小指側に体重が逃げています。まずは痛みを和らげてから、歩き方指導をしていきます。腰痛コルセットも巻く位置がよくなく正しい巻く位置を教えたところ