足裏が痛く足底筋膜炎、朝起きた時の痛み、動き始めの痛み、長く歩くと痛い、足がつけない、ひどい時は這って進む

住まい: 鳥取

性別: 男性

来院回数: 3回

通院期間: 2週間

来院症状: 足裏の痛み(足底筋膜炎・骨棘)

症状説明: 朝起きた時の痛み、動き始めの痛み、長く歩くと痛い、足がつけない、ひどい時は這って進む

施術内容: この方の症状は、足裏の痛みですが、原因は足指の動き方に問題があります。
歩く際の足指が必要以上に反るため、足底筋が過剰にけん引されて痛めるのです。
この場合は、足指の反る動きを抑えて同時に足底筋のけん引を起こさないように調整してあげると、その場で痛みが軽減します。
あとは、その状態を3週間維持できれば治ります。