HOME >足首整体コース > 特発性距骨無腐性壊死の後遺症

特発性距骨無腐性壊死の後遺症|さいたま市南与野の整体院

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の整体院

「どこへ行っても、何をしても治らない?」と悩んでいる方へ、私にお任せください。特発性距骨無腐性壊死の後遺症は整体院が一番と自信をもっておすすめします。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みで悩む方が”私の整体院”を選ぶ理由!

3つの強み

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症で悩んでいる方が笑顔に変わるために!

当整体院では「どこへ行っても、何をしても」改善しない症状を専門に診てきました。全国から来院されて、「来てよかった」「早く来ればよかった」と喜ばれる姿を見て、この仕事をしてきて本当に嬉しく思います。もっと多くの方に、この整体法を知っていただき、悪化させない、確実に改善させるお手伝いをしていきます。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みを整体でアプローチ

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みの根本原因には、足首の周辺の筋肉・関節が硬くなり血行不良が認められます。そして、足関節の動きを制限させて、筋力を低下させないようにすることが、改善させる為には必要です。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症は、マッサージとストレッチ、筋力強化が決め手!

マッサージ

足首の筋肉・関節をマッサージします。

ストレッチ

足首のストレッチで伸ばして緩める。

足首の筋力強化

足首の筋力強化して強くします。

 

なぜ特発性距骨無腐性壊死の後遺症に3つのアプローチが重要なのか?

特発性距骨無腐性壊死の後遺症で悩む方は以外に多いです。痛みが強い時期と、痛みが弱い時期を交互に起こるのが特徴で、原因は使いすぎると炎症が起こり、少し休むと炎症が落ち着くと考えます。私の長い臨床経験と、多くの方の痛むメカニズムを研究して解かったことは、関節が硬くなり、筋肉が動かず、筋力低下をさせてしまうことです。3つのアプローチで、痛み・動き・筋力の回復を促し再発しない整体法を作り上げました。私の整体法は整体施術+セルフケア指導が特発性距骨無腐性壊死の後遺症の改善のポイントです。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の原因と治療法・予防法

特発性距骨無腐性壊死の後遺症を改善させるには、原因や他の治療法との違い、予防法などを知るK所とが大切です。

目次

  1. 特発性距骨無腐性壊死の後遺症とは
  2. 症状
  3. 原因
  4. 治療法
  5. 予防法
  6. 整体法

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症とは

特発性距骨無腐性壊死の後遺症は足首の動きの制限が起こる。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症とは 特発性距骨無腐性壊死の後遺症は、距骨骨折などの外傷後に距骨が壊死知ることがあるのですが、壊死を起こすと距骨が割れたり陥没したりします。

改善したとしても、足首の可動域が減少したり、歩行時の荷重時に痛みがあり引きずるようになります。

 

距骨ことは

距骨とは 距骨とは脛骨と踵骨の間にある骨で、脛骨と腓骨と距骨で構成される足関節を作ります。

距骨は表面3分の2が軟骨組織で、血流が良くない怪我をすると改善しにくい部位です。体重がかかる部分で負担が重なり壊死を起こしやすいと考えます。

 

症状

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みくるぶし痛の症状は人により違います。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の症状 特発性距骨無腐性壊死の症状は、荷重時の痛みと腫脹、可動域の制限があります。くるぐし内側に痛みが出ることが多いようです。

後遺症は、慢性痛で腫れや歩行痛があり足首の関節運動も制限されていいます。長期の放置で筋力低下も起こりふくらはぎの太さに左右差が出ます。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の症状

icon_check 足首の動きが制限されて曲げ伸ばしが困難である。

icon_check 長くあること歩行時に足首に腫れや痛みが続く。

icon_check 見た目で左右の足首の太さが違う。

icon_check いつも重いだるい感じで違和感が消えない。

 

原因

特発性距骨無腐性壊死の後遺症を引き起こす原因は何か?

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の原因 特発性距骨無腐性壊死は、脱臼骨折など大きな怪我の後に起こることが多いです。血流が乏しいため治癒がしにくい部位だからです。

後遺症は、壊死後の保存療法や手術療法でのリハビリ不足があると考えます。筋力の回復までは気を抜かず継続すようにしましょう。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の原因を深く考える。

距骨壊死の後遺症は、筋力の回復まで行わないことに原因があると考えます。リハビリでは可動域や荷重の練習をしますが、筋力に左右差があり負傷側の足の力が回復しないと、歩行時に関節が守られずに慢性痛に移行すると考えています。

 

当整体院が考える特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みの本質は?

距骨壊死の発生時は、病院での治療が必要です。整体が対応できる範囲は、後遺症での慢性痛で可動域の回復と痛みの改善です。その後の変形性足関節症の予防や原因不明の痛みに悩まないお手伝いができます。

慢性痛は血行不良による発痛物質の生成は、科学で解明されていて血行を良くする整体やマッサージを、受けることは有効であると考えます。

慢性痛のメカニズム。

慢性足首の痛みくるぶし痛は慢性疼痛の状態があると考えます。最初は捻挫(急性)や関節炎など強く痛めたことで、損傷組織のダメージが深く神経の損傷も合併して、神経過敏症などを引き起こしていると考えます。

ダメージが大きいと組織細胞は変性して、血行不良や浮腫みを発生します。すると発痛物質が生成されて、痛みを感じる受容器が反応します。

この状態が長期化すると、痛みを感じる受容器に異常な反応が起こり、痛みを感じやすくなります。

長く続く痛みは、自律神経を乱し交感神経が興奮します。交感神経は痛みの増大に関係してリるので、気候やストレスなどに影響します。

このような痛みのメカニズムが悪循環を引き起こします。

 

治療法

距骨壊死は病院へ、壊死後の後遺症は整体で改善。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の治療法 病院では、検査(レントゲン・MRIなど)から始まります。手術が必要な場合は、固定術など行いますが、今は人工距骨がセラミック製で開発されています。

整体院では、手術などの予後不良での慢性痛に対して対応します。痛み・動き・筋力の回復をすることが目的です。

 

予防法

予防は考えられる原因の排除が必要

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の予防法 特発性距骨無腐性壊死の予防は、怪我をしないことが一つですが、怪我は突発的なため予防は難しいです。

怪我以外の原因で起こる壊死は、病気などの問題で栄養血管の閉塞で起こるので、飲酒や喫煙なども気を付けましょう。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の整体コースの特徴

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の整体コースの流れをご紹介します。根本の改善を目指して入念な施術と、再発予防のための自宅でできる簡単なセルフケア法の指導を行います。

特発性距骨無腐性壊死の後遺症に波があり、痛みが強い症状は急性(炎症性)に対応した整体、 急性の足首痛の整体で対応します。

 

①カウンセリング
カウンセリング足首周辺の痛みを引き起こす原因を見つける為に質問をいたします。
②足首の整体施術
足首の整体足関節周辺をほぐして、動きを良くするために整体を加えていきます。
③セルフケア指導
セルフケア早く改善させる為、自宅で足首のセルフケアを指導します。
④次回の来院指導
アフターケア患者様の都合で来るのでなく、早く改善させる為のスケジュールを提案します。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の痛みの根本原因にアプローチした整体法

特発性距骨無腐性壊死の後遺症は、足首(くるぶし)の周辺の筋肉が硬くなり血行不良があります。マッサージとストレッチで根本原因を改善させます。

根本原因を改善することで、確実に回復を促し再発を予防します。

慢性の足首痛は、マッサージとストレッチ、筋力強化が決め手!

マッサージ

足首の筋肉・関節をマッサージします。

ストレッチ

足首のストレッチで伸ばして緩める。

足首の筋力強化

足首の筋力強化して強くします。

 

特発性距骨無腐性壊死の後遺症の整体で3つのアプローチが重要なのか?

慢性痛のメカニズムを理解して、根本原因を改善する整体をお行うことは大事です。当整体院では3つのアプローチで、再発しない整体法を作り上げました。私の整体法は施術+セルフケア指導が慢性痛を改善させます。

 

足首整体バナー

 

セルフケア法バナー

 


ページトップに戻る

 

お客様のお喜びの声

喜びの声

【60代 男性】

2年前から左足首に痛みがり、最近はいつも痛く困っていましたが、来院後は痛みなく歩けるようになりました。

【30代 女性】

学生のころ大きな捻挫をしてから時々痛くなり、最近はランニングで痛みが強く来ました。大分痛みがなくなり走れるようになりました。

【40代 男性】

足を着くと痛く引きずって歩いていました。整体後は引きずることがなくなり助かりました。


ページトップに戻る

 

よくある質問(Q&A)

よくある質問

Q:原因がわからないのですが?

解答

A:当整体院に来ていただい時に、しっかりカウンセリングして原因を探します。必ず何か問題が隠れているためご安心ください。

Q:最近、とても痛く病院へ行った方が良いですか?

解答

はい、先に病院へ行くこともおすすめします。ただ、病院では薬や湿布などの保存療法なので、整体などのマッサージとストレッチを受けることをお勧めします。

Q:長年の痛みは治らないと言われました?

解答

A:いいえ、改善します。ただ、適切なケアをしないと自然治癒は難しく、プロの目と整体をお薦めします。


ページトップに戻る

 

足首の整体の料金と予約方法

当院は一人一人丁寧に整体を行うために、完全予約制になっています。メールフォームからの予約は、初見料の部分を一部割引していますので、是非ご利用ください。

料金(税込表示)

初回費用 12,100円
※内訳:初見料3,300円+施術料8,800円

決算方法

初回割引予約をご利用下さい!

初回費用12,100円を9,900円で受けられます。

【初回割引予約フォームはこちら↓

初回割引予約フォーム

 

さいたま中央フットケア整体院の紹介

整体院の画像

信頼される理由【全国から来院】【口コミ評価4.6】【25年の臨床経験】

院長と美智子先生 〒338-0013
埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-17-13
電話)048-789-7743
定休日:月・木・祝日
火・水・金・土・日:9:00~18:00
火・金は夜間営業18:00~21:00

南与野駅(西口)下車、徒歩8分 ※わからない時は電話をください。
詳しくは、 アクセスページをご覧くださいませ。

icon 電話番号048-789-7743 icon FAX048-789-7308
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでご予約は割引制度あり!

割引き予約フォーム

 

【道順】Googleマップで道順を調べる


ページトップに戻る